5/23(土)地域に触れる“旅”の仕方


地域に触れる旅の仕方

COMINCA TIMES×FootPrints×MATCHA コラボ企画

決められた行程を辿る”旅行”ではなく、地域に触れ自らの意思で行き先とやることを決める、現地ならではの”旅”の仕方について、それぞれ違ったテーマでメディアを運営するパネリストを招いてトークセッションを行います。

トークイベント詳細

日程:2015年5月23日(土)
時間:18:30~21:00(18:00受付開始)
場所:渋谷ヒカリエ8F COURT
定員:先着100名様
参加費:3,000円

お申し込み方法

以下Peatixでのチケット事前購入が必要となります。

地域と生きるゲストハウスサミット@渋谷ヒカリエ | Peatix

★参加希望者は必ず上記ページにてチケットをご購入ください。

イベント当日のスケジュール

◼︎18:00-18:30
受付

◼︎18:30-19:30
第一部 「〜古民家とゲストハウスが提供する”旅”の価値〜」
古民家メディア「COMINCA TIMES」編集長×ゲストハウスメディア「FootPrints」編集長という、元DeNAと元リクルート出身の両代表によるクロストーク。メディア運営とは、そして、それぞれのメディアと”旅”とのつながりについて語り合います。

◼︎19:30-20:30
第二部 「改めて見出したい日本の魅力(仮)」
「MATCHA」編集長と、世界を旅した著名人によるトークセッション。なぜ今の活動を始めたのか、そして、世界を見て回ったからこそ伝えたい、日本の魅力について語り合います。

◼︎20:30-21:00
懇親会

※スケジュールは変更する場合があります。ご了承ください。

パネリスト紹介

○「COMINCA TIMES」編集長
水口 貴之

「COMINCA TIMES」編集長 水口 貴之

広告代理店・DeNAを経て、全国の古民家活動を紹介するサイト「COMINCA TIMES」を立ち上げる。先祖代々の家も築400年の古民家という出自から、古民家所有者の課題解決を行う。現在京都で修行中。

古民家好きのための情報サイト | COMINCA TIMES http://cominca-times.jp/

○「FootPrints」編集長
前田 有佳利

「FootPrints」編集長 前田 有佳利

ゲストハウス紹介サイトFootPrints運営。これまで国内70軒を巡る。現在テントゥーワン中小企業診断士事務所㈱に所属し、ゲストハウス紹介事業責任者を務める。東京・大阪で株式会社リクルート勤務を経て、地元和歌山を拠点としつつ活動を展開。

FootPrints – ゲストハウス紹介サイト http://footprints-note.com/

○「MATCHA」代表
青木 優

「MATCHA」代表 青木 優

株式会社Sen代表取締役。明治大学国際日本学部卒。大学時代に世界一周の旅にでる。都内のデジタルエージェンシーに勤務後、独立。訪日外国人向けWebマガジン「MATCHA」を運営し、8言語で日本の魅力を世界に発信している。

MATCHA – 訪日外国人観光客向けWebマガジン http://mcha.jp/

○「my japan Award 2014」
岡本 俊太郎

「my japan Award 2014」 岡本 俊太郎

学生時代に、日本の魅力を動画で世界に発信するmy Japanを立ち上げ。14年より地域に若手クリエーターを送り込み地域の魅力を動画で発信する「Creative Summer Camp」などを立ち上げ、クリエイティブの力でローカルを伝えていく取り組みを始めている。

○「School With」代表
太田 英基

「School With」代表 太田 英基

School With代表。タダコピCo-Founder。サムライバックパッカー。若者のグローバル志向底上げを使命にフィリピン留学後、2年の世界一周。『僕らはまだ、世界を1ミリも知らない』『フィリピン「超」格安英語留学』『日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。』著者。特技は口笛。

———————————————————————-

【問い合わせ】
COMINCA TIMES 担当 水口貴之
cominca.times@gmail.com